m3.com トップ > 学会速報 > 米国心臓協会学術集会(AHA2016)> 取材速報

米国心臓協会学術集会(AHA2016)  【開催期間:2016年11月12日~16日】

減量投与されたNOAC3剤の有効性・安全性をワルファリンと比較、デンマーク全国レジストリ

2016年11月15日 

 現在、心房細動(AF)患者において複数の非ビタミンK阻害経口抗凝固薬(NOAC)が利用できる。NOACは実臨床において減量投与が行われることがあるが、減量投与された各NOACとワルファリンの有効性、安全性を比較したデータは十分ではない。そこで、デンマーク・オールボー大学のPeter Nielsen氏らはデンマークの全国レジストリを用いて、アピキサバン2.5mg、ダビガトラン110mg、リバーロキサバン15mgの有効性、安全性をワルファリンと比較し、11月13日に発表した。Nielsen氏は、減... 続きを読む