m3.com トップ > 学会速報 > 米国心臓協会学術集会(AHA2016)> 取材速報

米国心臓協会学術集会(AHA2016)  【開催期間:2016年11月12日~16日】

4つの出血リスクスコアの予測能を比較、ORBITが最も優れる

2016年11月17日 

 心房細動による心原性脳塞栓症を防ぐために、経口抗凝固薬が必要とされるが、同時に出血リスクとのバランスを取ることが求められる。こうした出血リスクを評価する指標として現在、HAS-BLED、ORBIT、ATRIA、HEMORR2 HAGESといったスコアが考案されているが、非ビタミンK阻害経口抗凝固薬(NOAC)使用者におけるデータは十分ではない。今回イタリア・ローマ・ラ・サピエンツァ大学のMarco Proietti氏らはダビガトランとワルファリンを比較したRE-LY試験の事後解析を行い、これら... 続きを読む