m3.com トップ > 学会速報 > 米国心臓協会学術集会(AHA2016)> 取材速報

米国心臓協会学術集会(AHA2016)  【開催期間:2016年11月12日~16日】

鉄欠乏状態の慢性心不全患者に対する経口鉄剤の投与、運動耐容能およびQOLを改善せず

2016年11月20日 

 鉄欠乏症は、駆出率が低下した慢性心不全患者(慢性HFrEF)の50%に認められ、HFrEF患者における独立予測死亡因子である。これまでの多施設試験(FAIR-HF※1、CONFIRM-HF※2)から静注による鉄補充は、6分間歩行距離やQOLを改善し、心不全による入院を減少させることが示されている。そこで今回、The NHLBI Clinical Heart Failure NetworkのGregory D. Lewis氏らは、鉄欠乏状態のHFrEF患者に対する経口鉄投与の有効性および安全性に... 続きを読む