m3.com トップ > 学会速報 > 米国心臓協会学術集会(AHA2016)> 取材速報

米国心臓協会学術集会(AHA2016)  【開催期間:2016年11月12日~16日】

イダルシズマブはダビガトランを速やかに中和し、安全性も確認

2016年11月20日 

 ダビガトランの特異的中和剤イダルシズマブが11月18日、日本で発売になった。このイダルシズマブは、ダビガトランに対して高い親和性で結合し、抗凝固作用を中和することを目的としたヒト化モノクローナル抗体フラグメント(Fab)である。今回、米国Thomas Jefferson大学のCharles V Pollack氏らは、イダルシズマブの安全性とダビガトランの抗凝固作用に対する中和能を前向きに検討したRE-VERSE AD試験について、約500症例における最新解析結果を、11月15日に発表した。Po... 続きを読む