m3.com トップ > 学会速報 > 第77回 米国糖尿病学会> 取材速報

第77回 米国糖尿病学会  【開催期間:2017年6月9日~13日】

成人1型糖尿病の低血糖治療におけるmini-doseグルカゴンの有用性と安全性

2017年6月12日 

 糖尿病では非重度低血糖の治療に経口糖質摂取が行われるが、カロリーの過剰摂取、高血糖状態を招きかねないことが課題であった。低用量グルカゴン(mini-doseグルカゴン)は糖質補給に代りうる低血糖治療薬として開発された。Haymond氏は本試験において、成人1型糖尿病患者16例を対象に、非重度低血糖治療におけるmini-doseグルカゴンの有効性と安全性を検討した。対象にはクロスオーバー法を用いて、非重度低血糖発現時にmini-doseグルカゴン150μg皮下投与またはグルコース16gタブレット... 続きを読む