m3.com トップ > 学会速報 > 第53回 日本肝臓学会総会> 取材速報

第53回 日本肝臓学会総会  【開催期間:2017年6月8日~9日】

NAFLD合併DMの心血管イベント高いが、SGLT2阻害剤で抑制期待

2017年6月13日 

 2型糖尿病(DM)患者において、活動量の低下、過栄養は肥満、体組成異常を悪化させ、血管イベントの発症にも関与すると考えられているが、詳細は明らかではない。一方、最近登場したナトリウム・グルコース共輸送体(SGLT)2阻害剤は尿酸排泄促進作用により、体重の減少が期待できる。そこで、三重大学大学院 消化器内科学の諸岡留美氏らは、2型DM患者を対象に、非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)の有無と内臓脂肪などの体組成、脳・心血管イベント発症率との関係を解析するとともに、SGLT2阻害剤投与の影響を... 続きを読む