m3.com トップ > 学会速報 > 第77回 米国糖尿病学会> 取材速報

第77回 米国糖尿病学会  【開催期間:2017年6月9日~13日】

インクレチン関連薬投与で膵癌リスクは上昇するのか?

2017年6月16日 

 インクレチンは、膵外分泌や細胞増殖促進などの作用があるため、膵臓に対する悪影響も懸念されている。今回、Autier氏(フランス、International Prevention Research Institute)は、ベルギーとイタリアの公的健康保険データベースを用いて、インクレチン関連薬を投与した糖尿病患者における膵癌リスクを2つの地域(ベルギー、イタリア)の患者集団で検討した。インクレチン関連薬投与例は、ベルギー集団が22,982例、イタリアのロンバルディア州集団が10,310例で、追跡... 続きを読む