m3.com トップ > 学会速報 > 第62回日本透析医学会学術集会・総会> 取材速報

第62回日本透析医学会学術集会・総会  【開催期間:2017年6月16日~18日】

増加する透析患者のサルコペニアを見逃さない、クリニックで実施する簡便なスクリーニングの試み

2017年6月20日 

 近年、透析患者の高齢化に伴い、サルコペニア患者の増加が指摘されている。サルコペニアは転倒の要因のみならず予後へも悪影響を及ぼすため注意が必要である。しかし、診断に必要な筋肉量の測定はMRIやCTなど大掛かりな装置が必要で、透析クリニックで測定することは困難である。そこで、あさおクリニック 臨床工学部の池田藍氏らは、自施設に通院中の透析患者を対象にサルコペニアの有病率を調査するとともに、筋肉量やサルコペニアを簡便に診断できる検査方法を検討した。  池田氏らは、通院中の血液透析患者13... 続きを読む