m3.com トップ > 学会速報 > 第82回日本循環器学会学術集会(JCS2018)> 取材速報

第82回日本循環器学会学術集会(JCS2018)  【開催期間:2018年3月23日~25日】

専門医教育セッションでは、心不全治療の総括と最新トピックスの紹介、未来への展望が示された

2018年3月27日 

 医療の進歩に伴い、心不全の疾患概念や治療実態は、大きく変化した。榊原記念病院循環器内科 吉川勉氏は、専門医教育セッションの中で、薬物治療を中心に心不全治療の歴史を俯瞰的に解説した。また、利尿薬やβ遮断薬など標準治療薬の、患者の予後への影響を示すエビデンスを紹介。さらに、薬剤選択の考え方や、臨床試験中の未承認薬の紹介、高齢患者への治療効果など日常臨床で関心の高い話題を取り上げた。その上で、患者それぞれに適正な治療を計画・提供することの重要性を示した。  心不全... 続きを読む