m3.com トップ > 学会速報 > 第63回日本透析医学会学術集会・総会> 取材速報

第63回日本透析医学会学術集会・総会  【開催期間:2018年6月29日~2018年7月1日】

クエン酸第二鉄水和物錠は、血液透析患者の高リン血症に加えて貧血を改善し、ESAの減量も可能に

2018年7月1日 

 血液透析患者は、高リン血症と残血にともなう鉄欠乏を来しやすい。クエン酸第二鉄は、リン吸着薬として広く利用されているが、投与により鉄が補充される可能性も報告されている。済生会熊本病院腎泌尿器センターの井上浩伸氏はこの点に着目して、鉄欠乏を呈する高リン血症の血液透析患者にクエン酸第二鉄水和物錠を投与し、その有用性を検討した。  井上氏は、済生会熊本病院腎泌尿器センターを受診する高リン血症かつ鉄欠乏(TSAT  55例の対象患者の背景は、男性37例、平均年齢69... 続きを読む