m3.com トップ > 学会速報 > ASCO GU 2019(米国臨床腫瘍学会泌尿器がんシンポジウム)> 取材速報

ASCO GU 2019(米国臨床腫瘍学会泌尿器がんシンポジウム)  【開催期間:2019年2月14日~16日】

膀胱全摘除術を行った尿路上皮癌に対する術後化学療法+RT併用は無病生存期間を延長する

2019年2月18日 

 膀胱全摘除術(RC)を施行する膀胱癌では術前化学療法が標準治療であるが、RC後の術後化学療法の有用性は十分に確立されていない。そうした中、エジプトNational Cancer Instituteでは、RCを施行した局所進行膀胱癌患者を対象に、術後化学療法と術後放射線療法の併用(術後化学療法+RT)の無病生存期間(DFS)延長効果を術後RT単独と比較検討する第Ⅲ相試験が実施された。しかし、この試験の対象には尿路上皮癌ではない膀胱癌患者が47%含まれており、術後化学療法+RTによるD... 続きを読む