m3.com トップ > 学会速報 > ASCO GU 2019(米国臨床腫瘍学会泌尿器がんシンポジウム)> 取材速報

ASCO GU 2019(米国臨床腫瘍学会泌尿器がんシンポジウム)  【開催期間:2019年2月14日~16日】

上部尿路上皮癌への術後化学療法の有効性:pT2とpT3-4で異なる可能性

2019年2月19日 

 上部尿路上皮癌(UTUC)への標準治療は根治的腎尿管摘除術(RNU)であるが、術後化学療法(AC)の有用性は明確ではない。ACの適応は、RNU後の病理学的所見に基づいており、理論的にはマルチモーダルな治療の適応症例をより正確に選択できる可能性がある。最近、pT2-4 UTUCにおけるACの有用性を評価したランダム化試験POUT試験の結果が報告された。POUT試験の追跡期間中央値17.6ヵ月の解析において、RNU後のACにより無転移生存期間(MFS)の改善が認められた。しかし、ACによるMFS以... 続きを読む