m3.com トップ > 学会速報 > ESC 2019(欧州心臓病学会議)> 取材速報

ESC 2019(欧州心臓病学会議)  【開催期間:2019年8月31日~2019年9月4日】

LDL-CとSBPの軽度低下は、生涯にわたるCVリスクを劇的に低下させる可能性がある

2019年9月9日 

 LDL-CとSBPの生涯にわたる差は、CVDのリスクに独立して相加的かつ用量依存的な影響を及ぼす  ESC 2019で発表されたデータから、ほとんどのCVイベントが長期間のLDL-CとSBPの両方の低下によって予防できる可能性が示唆される  本試験の結果は、生涯のCVDリスクを予測する新たなアルゴリズムの設計や、今後のガイドラインへの情報提供に利用できる可能性がある  低比重リポ蛋白コレステロール(LDL-C)1または収縮期血圧(SBP)2を低下させると、心... 続きを読む