m3.com トップ > 学会速報 > IDF Congress 2019(国際糖尿病連合(IDF)世界会議)> 取材速報

IDF Congress 2019(国際糖尿病連合(IDF)世界会議)  【開催期間:2019年12月2日~6日】

2つの新世代MRAがCKD合併2型糖尿病患者の腎機能の改善に新たな道を開く可能性

2019年12月7日 

 国際糖尿病連合(IDF)の報告書Diabetes Atlas2017年版では、2017年の時点での世界の糖尿病患者数は4億2,490万人にのぼり、2045年には6億2,860万人に増加すると推算されている。しかも20~40%がCKDを合併し、そのうち19%がステージ3以上に進行するとされる。IDF 2019の12月4日のセッションにおいて、循環器および腎臓の疾患研究の世界的権威であるスペインのLuis M Ruipe氏が、腎保護をめぐる様々な治療薬の変遷と新世代MRA(Mineralocort... 続きを読む