m3.com トップ>医療維新>臨床賛否両論>気管挿管よりもCPAP

気管挿管よりもCPAP

心不全の呼吸管理、どうするか◆Vol.2

2012年11月30日 星良孝(m3.com編集部)


CPAP日本医科大学・竹田晋浩氏ASV愛媛県立中央病院・岡山英樹氏第60回日本心臓病学会学術集会コントロバシーより対抗する意見を連載CPAP「陽圧呼吸は心臓に悪」の迷信CPAP気管挿管よりもCPAPAVS心不全でASV、8割超で活用AVS救急搬送、始めからASV論点整理(12月12日公開予定)投票結果(12月14日公開予定)心不全に対して、非侵襲換気法(non-invasiveventilation)をどう活用していくか。日本医科大学集中治療室の竹田晋浩氏が、気管挿管と比較しながら、持続気道陽圧...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。