m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

サイトカインシグナル抑制因子CISH変異、感染症リスク上昇と関連

2010年5月24日  ソース:NEJM  カテゴリ: 感染症

8402名分の血液検体を用いて、サイトカインシグナル抑制因子CISHの変異と感染症(菌血症・結核・重症マラリア)の感受性との関連を症例対照研究で調査。5つの1塩基多型(SNPs)が感染症の感受性と関連...

文献:Khor CC et al. CISH and Susceptibility to Infectious Diseases. NEJM. May 19, 2010

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。