m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

新生児への経口ショ糖投与、採血時の鎮痛効果なし

2010年9月6日  ソース:Lancet  カテゴリ: 小児科疾患検査に関わる問題

新生児59名を対象に、踵穿刺採血時のショ糖服用による鎮痛効果を二重盲検無作為化プラセボ対照試験で検討。観察に基づく疼痛スコアはショ糖群で有意に低下したが、侵害受容性脳活動・脊髄逃避反射に有意な群間差は...

文献:Slater R et al. Oral sucrose as an analgesic drug for procedural pain in newborn infants: a randomised controlled trial. Lancet. Early Online Publication, 1 September 2010

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。