m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

心房細動患者の血栓塞栓症予測、優れたリスク層別化スキームは?

2011年2月3日  ソース:BMJ  カテゴリ: 循環器疾患内分泌・代謝疾患

非弁膜症性心房細動患者を対象に、血栓塞栓症リスクを評価するリスク層別化スキームの予測能を登録ベースのコホート研究で検証。CHADS2(うっ血性心不全・高血圧・75歳以上・糖尿病・脳卒中の既往歴)に比べ...

文献:Olesen JB et al.Validation of risk stratification schemes for predicting stroke and thromboembolism in patients with atrial fibrillation: nationwide cohort study.BMJ 2011; 2011; 342:d124.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。