m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

鎌状赤血球病への一酸化窒素吸入、疼痛発作を軽減せず

2011年3月4日  ソース:JAMA  カテゴリ: 血液疾患

鎌状赤血球病に伴う血管閉塞性疼痛発作の見られる患者150人を対象に、一酸化窒素吸入の治療効果を無作為化プラセボ対照試験で検討。介入群と対照群で、主要評価項目の発作持続時間(73.0時間対65.5時間)...

文献:Gladwin MT et al.Nitric Oxide for Inhalation in the Acute Treatment of Sickle Cell Pain Crisis: A Randomized Controlled Trial.JAMA. 2011;305(9):893-902.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。