m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

rFVIIaの適応外使用、8年で140倍増加、米国調査

2011年4月22日  ソース:Ann Intern Med  カテゴリ: 血液疾患一般外科疾患投薬に関わる問題

遺伝子組換え第VIIa因子(rFVIIa)の投与を受けた入院患者1万2644人を対象に、同剤の使用状況を調査。2008年のrFVIIa適応外使用(手術や外傷など)件数は2000年の140倍で、使用総数...

文献:Logan AC et al.Off-Label Use of Recombinant Factor VIIa in U.S. Hospitals: Analysis of Hospital Records.Ann Intern Med. 2011 Apr 19;154(8):516-22.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。