m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

眼瞼黄色腫、心血管疾患および死亡リスクの独立した予測因子

2011年9月21日  ソース:BMJ  カテゴリ: 循環器疾患眼科疾患皮膚疾患

20-93歳の一般住民1万2745人を対象に、眼瞼黄色腫および角膜環が虚血性血管疾患と死亡リスクの予測因子であるという仮説を前向きコホート研究で検証。平均22年間の追跡調査の結果、眼瞼黄色腫は心筋梗塞...

文献:Christoffersen M et al.Xanthelasmata, arcus corneae, and ischaemic vascular disease and death in general population: prospective cohort study.BMJ 2011; 343:d5497.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。