m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

CD4細胞数監視、高い費用効率

2011年11月15日  ソース:BMJ  カテゴリ: 血液疾患感染症検査に関わる問題

抗レトロウイルス治療(ART)実施中のHIV患者を対象に、四半期ごとのCD4細胞数とウイルス量の検査費用および費用対効果を無作為化試験で評価。臨床モニターに加えてCD4細胞数を測定した群は、臨床モニタ...

文献:Kahn JG et al.CD4 cell count and viral load monitoring in patients undergoing antiretroviral therapy in Uganda: cost effectiveness study.BMJ 2011;343:bmj.d6884.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。