m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

輸血は直腸癌の術後合併症リスク

2012年2月6日  ソース:Ann Surg  カテゴリ: 消化器疾患一般外科疾患腎・泌尿器疾患

直腸癌患者483人を対象に、低位前方切除術(LAR)の直腸間膜全切除(TME)および結腸肛門吻合(CAA)における合併症リスクを後ろ向きに分析。術後3カ月で全LARの33.9%に合併症が生じ、CAAの...

文献:Bennis M et al. Morbidity Risk Factors After Low Anterior Resection With Total Mesorectal Excision and Coloanal Anastomosis: Retrospective Series of 483 Patients.Annals of Surgery.POST AUTHOR CORRECTIONS, 26 January 2012.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。