m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

太極拳、PD患者の転倒を減少

2012年2月13日  ソース:NEJM  カテゴリ: 神経内科疾患耳鼻咽喉科疾患

軽-中等度の特発性パーキンソン病(PD)患者195人を対象に、太極拳、レジスタンストレーニング、ストレッチの姿勢制御能への影響を無作為化試験で比較。安定性限界テストでのベースラインからの最大変位、方向...

文献:Li F et al.Tai Chi and Postural Stability in Patients with Parkinson's Disease.N Engl J Med 2012; 366:511-519.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。