m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

クッシング病、有望な新治療薬

2012年3月12日  ソース:NEJM  カテゴリ: 内分泌・代謝疾患血液疾患投薬に関わる問題

尿中遊離コルチゾール値が正常上限値の1.5倍以上あるクッシング病の成人患者162人を対象に、ソマトスタチンアナログpasireotideの効果を二重盲検第3相試験で検証。600μg投与群、900μg投...

文献:Colao A et al.A 12-Month Phase 3 Study of Pasireotide in Cushing's Disease.N Engl J Med 2012; 366:914-924.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。