m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

川崎病、ステロイド併用で効果

2012年3月13日  ソース:Lancet  カテゴリ: 循環器疾患小児科疾患投薬に関わる問題

日本の重症川崎病患者248人を対象に、免疫グロブリンにプレドニゾロンを初期併用投与した場合の冠動脈異常の発生予防効果を無作為化比較試験で検討(RAISE試験)。冠動脈異常の発生率は免疫グロブリン単独群...

文献:Kobayashi T et al.Efficacy of immunoglobulin plus prednisolone for prevention of coronary artery abnormalities in severe Kawasaki disease (RAISE study): a randomised, open-label, blinded-endpoints trial.The Lancet, Early Online Publication, 8 March 2012.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。