m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

手術ミス時、延命中止に消極的

2012年5月21日  ソース:Ann Surg  カテゴリ: 一般外科疾患脳神経外科疾患救急

米国で日常的に高難度手術を行う外科医2100人を対象に、予後不良患者への生命維持治療中止決定に影響する因子をアンケート調査で検討。治療中止への同意は、医師のミスがあった場合(33%、なし41%)と待機...

文献:Schwarze ML et al.The Role of Surgeon Error in Withdrawal of Postoperative Life Support.Annals of Surgery.POST AUTHOR CORRECTIONS, 11 May 2012.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。