m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

SAH後マグネシウム、効果なし

2012年5月31日  ソース:Lancet  カテゴリ: 神経内科疾患脳神経外科疾患投薬に関わる問題

動脈瘤性クモ膜下出血(SAH)の発症後4日以内の患者1204人を対象に、硫酸マグネシウムの効果を第3相無作為化試験で検討(MASH-2試験)。転帰不良(3カ月後の改訂Rankin尺度4-5または死亡)...

文献:Dorhout Mees SM et al.;Magnesium for aneurysmal subarachnoid haemorrhage (MASH-2): a randomised placebo-controlled trial.The Lancet, Early Online Publication, 25 May 2012.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。