m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

MRSA菌血症減少、米国軍データ

2012年7月6日  ソース:JAMA  カテゴリ: 感染症

米国軍医療保険受給者を対象に、2005-10年のメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)感染症の発生状況を観察研究で調査。市中型および院内型MRSA菌血症の発生率は2005年から低下した(傾向性検定、...

文献:Landrum ML et al.Epidemiology of Staphylococcus aureus Blood and Skin and Soft Tissue Infections in the US Military Health System, 2005-2010.JAMA. 2012;308(1):50-59.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。