m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

HIV臨床試験NA-ACCORD、9年の結果

2012年9月7日  ソース:Ann Intern Med  カテゴリ: 血液疾患感染症投薬に関わる問題

米国最大のHIV感染者臨床試験NA-ACCORDの参加者4万5529人を対象に、2000-08年のHIV治療および転帰の傾向を調査。9年間で高活性抗レトロウイルス療法の実施率は9パーセントポイント増加...

文献:Althoff KN et al.U.S. Trends in Antiretroviral Therapy Use, HIV RNA Plasma Viral Loads, and CD4 T-Lymphocyte Cell Counts Among HIV-Infected Persons, 2000 to 2008.Ann Intern Med. 4 September 2012;157(5):325-335.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。