m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

RF因子高値、RA発症リスク26倍

2012年9月11日  ソース:BMJ  カテゴリ: リウマチ整形外科疾患検査に関わる問題

関節リウマチ(RA)既往のない9712人を対象に、リウトマイド因子(RF)と長期のRAリスクの関連を前向きコホート研究で検討。IgM型RFのレベルが25IU/ml未満群に対する、多変量調整後のRA発症...

文献:Nielsen SF et al.Elevated rheumatoid factor and long term risk of rheumatoid arthritis: a prospective cohort study.BMJ 2012;345:e5244.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。