m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

術後の処置不良、85%は防げた

2012年10月3日  ソース:Ann Surg  カテゴリ: 一般外科疾患救急その他

待機的大手術を受けた患者50人を対象に、術後の処置不良の特性を観察研究で検討。処置不良256件のうち85%は予防可能、51%は患者に直接危害を与えた。処置不良は薬剤の処方および投与、器具の管理、疼痛管...

文献:Symons Nicholas RA et al.An Observational Study of the Frequency, Severity, and Etiology of Failures in Postoperative Care After Major Elective General Surgery.Annals of Surgery.POST AUTHOR CORRECTIONS, 20 September 2012

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。