m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

脳卒中高リスクにもapixaban

2012年10月4日  ソース:Lancet  カテゴリ: 神経内科疾患脳神経外科疾患投薬に関わる問題

心房細動患者の脳卒中および血栓塞栓症抑制において、血液凝固因子阻害薬apixabanはワルファリンよりも優れているとしたARISTOTLE試験(被験者約2万人)の二次分析を実施。CHADS2、HAS-...

文献:Lopes RD et al.Efficacy and safety of apixaban compared with warfarin according to patient risk of stroke and of bleeding in atrial fibrillation: a secondary analysis of a randomised controlled trial.The Lancet, Early Online Publication, 2 October 2012.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。