m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

HIV治療にCDSS双方向アラート

2012年12月7日  ソース:Ann Intern Med  カテゴリ: 血液疾患感染症検査に関わる問題

HIV感染症治療従事者33人と患者1011人を対象に、ウイルス学的応答欠如などに対するアラートの設定による臨床意思決定支援システム(CDSS)の有効性を無作為化比較試験で検討。CD4細胞数の平均増加は...

文献:Robbins GK et al.Efficacy of a Clinical Decision-Support System in an HIV Practice: A Randomized Trial.Ann Intern Med. 4 December 2012;157(11):757-766.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。