m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

黒色腫5割増、RAのTNF阻害薬

2013年4月11日  ソース:BMJ  カテゴリ: リウマチ皮膚疾患

関節リウマチ(RA)患者5万3076人と一般集団からの対照16万2743人のデータから、抗腫瘍壊死因子(TNF)療法と悪性黒色腫の関連を前向きコホート研究で検証。黒色腫リスクは対照に比べ非生物学的製剤...

文献:Raaschou P et al.Rheumatoid arthritis, anti-tumour necrosis factor therapy, and risk of malignant melanoma: nationwide population based prospective cohort study from Sweden.BMJ 2013;346:f1939.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。