m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

食道切除にスタチン、炎症抑制

2013年7月9日  ソース:Ann Surg  カテゴリ: 消化器疾患内分泌・代謝疾患一般外科疾患

食道切除術施行患者31人を対象に、術前術後のシンバスタチン投与による術後転帰を無作為化プラセボ対照試験で検討。投与群は対照群に比べ、死腔換気率や生理的転帰に差異はなかったが、血漿MCP-1は有意に低下...

文献:Shyamsundar M et al.Effect of Simvastatin on Physiological and Biological Outcomes in Patients Undergoing Esophagectomy: A Randomized Placebo-Controlled Trial.Annals of Surgery.POST AUTHOR CORRECTIONS, 28 June 2013.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。