m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

腹壁ヘルニア修復、高齢リスク

2013年11月29日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 消化器疾患一般外科疾患検査に関わる問題

腹壁ヘルニア修復(VHR)を受けた患者12万3151人(80歳以上の超高齢患者4917人)を対象とし、超高齢者における短期転帰を検証。30日死亡率は超高齢者1.7%、若い患者0.1%だった。超高齢は、...

文献:Spaniolas K et al.Ventral hernia repairs in the oldest-old: high-risk regardless of approach.Surgical Endoscopy November 2013

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。