m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

患者の術前喫煙、術後合併症増

2014年1月6日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 呼吸器疾患一般外科疾患検査に関わる問題

文献107件を対象として系統的レビューを行い、患者の術前喫煙状態と術後合併症の関連を検証。術前の喫煙は、全体的罹患率、創傷合併症、全身感染、肺合併症、神経学的合併症、集中治療室入院など、様々な術後合併...

文献:Grønkjær M et al.Preoperative Smoking Status and Postoperative Complications: A Systematic Review and Meta-analysis. Ann Surg. 2014;259:52-71.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

一般外科疾患関連論文(一覧

術後ストレス反応がロボ術で微減(専門誌ピックアップ)

人工橈骨頭置換術、中期成績も良好(専門誌ピックアップ)

総胆管結石の治療、術中USの費用効果高(専門誌ピックアップ)

LMRが大腸癌根治術後の予後を予測(専門誌ピックアップ)

深頸部膿瘍、ドレナージ遅れで死亡増(専門誌ピックアップ)

クロピドグレル下手術、30日出血増えず(専門誌ピックアップ)

ASDHの術後生存、過去20年で大幅改善(専門誌ピックアップ)

TAVR、中リスクASで手術に非劣性(NEJM)

扁桃周囲膿瘍、軽症なら内科治療可能(専門誌ピックアップ)

GERDの裂孔ヘルニア、POLの質と関連か(専門誌ピックアップ)