m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

巨細胞性動脈炎で心血管リスク増

2014年1月23日  ソース:Ann Intern Med  カテゴリ: 循環器疾患アレルギー疾患リウマチ

巨細胞性動脈炎(GCA)患者3408人対象に、心血管リスクをコホート研究で評価。GCA患者の心筋梗塞(MI)、脳血管障害(CVA)、末梢血管疾患(PVD)の1000人当たり発症件数は10.0、8.0、...

文献:Gunnar T,et al.Risk for Cardiovascular Disease Early and Late After a Diagnosis of Giant-Cell Arteritis: A Cohort Study.Ann Intern Med. 2014;160(2):73-80-80.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。