m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

HIVのエファビレンツ、低用量で効果

2014年2月17日  ソース:Lancet  カテゴリ: 感染症投薬に関わる問題

治療歴のないHIV感染患者630人を対象に、低用量エファビレンツの有効性と安全性を600mgの標準容量と比較(ENCORE1試験)。第48週のウイルス量<200copies/mLの患者は400mgで9...

文献:ENCORE1 Study Group,Efficacy of 400 mg efavirenz versus standard 600 mg dose in HIV-infected, antiretroviral-naive adults (ENCORE1): a randomised, double-blind, placebo-controlled, non-inferiority trial.The Lancet, Early Online Publication, 10 February 2014.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。