m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

抗菌薬使用、待機的処方で大幅減

2014年3月11日  ソース:BMJ  カテゴリ: 一般内科疾患呼吸器疾患耳鼻咽喉科疾患

即時の抗菌薬投与の必要がない急性気道感染症患者889人を対象に、待機的抗菌薬処方戦略の有用性を実践的要因無作為化試験で比較。2-4日時の平均重症度は即時処方1.76、処方なし1.62に対し、再受診処方...

文献:Paul L,et al.Delayed antibiotic prescribing strategies for respiratory tract infections in primary care: pragmatic, factorial, randomised controlled trial.BMJ 2014;348:g1606.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。