m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

DOTS戦略、中国で結核抑制

2014年3月25日  ソース:Lancet  カテゴリ: 呼吸器疾患感染症投薬に関わる問題

中国で1990年代に人口の半分、2000年以降に全人口に適用となった結核の直接服薬確認療法(DOTS)の効果を全国調査データの縦断解析で検証。塗抹陽性結核有病率は、1990年代ではDOTS実施の省のみ...

文献:Lixia W,et al.Tuberculosis prevalence in China, 1990—2010; a longitudinal analysis of national survey data.The Lancet, Early Online Publication, 18 March 2014

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。