m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

オピオイド誘発性便秘に新薬

2014年6月16日  ソース:NEJM  カテゴリ: 消化器疾患一般外科疾患

非癌性疼痛治療に伴うオピオイド誘発性便秘に対する末梢性μ-オピオイド受容体拮抗薬naloxegolの有効性を2つの第3相試験で評価(KODIAC-04/05試験)。ITT解析対象集団での12週の奏効率...

文献:Chey WD,et al.Naloxegol for Opioid-Induced Constipation in Patients with Noncancer Pain.N Engl J Med. 2014 Jun 4. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。