m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

隔年マンモで乳癌死3割減

2014年6月25日  ソース:BMJ  カテゴリ: 産婦人科疾患検査に関わる問題

1986-2009年に50-79歳だった全ノルウェー人女性のデータを基に、隔年マンモグラフィ検診(1995-2005年に順次導入)の乳癌死低減効果を前向きコホート研究で評価。乳癌死亡者数は、検診導入後...

文献:Weedon-Fekjær H,et al.Modern mammography screening and breast cancer mortality: population study.BMJ. 2014 Jun 17;348:g3701.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。