m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

PCIの抗凝固、bivalirudinよりヘパリン

2014年7月14日  ソース:Lancet  カテゴリ: 循環器疾患救急投薬に関わる問題

緊急血管造影施行患者1812人を対象に、初回の経皮的冠動脈インターベンション(PCI)時の抗凝固薬bivalirudinとヘパリンを無作為化試験で比較(HEAT-PPCI試験)。全死因死亡および再梗塞...

文献:Shahzad A,et al.Unfractionated heparin versus bivalirudin in primary percutaneous coronary intervention (HEAT-PPCI): an open-label, single centre, randomised controlled trial.Lancet. 2014 Jul 4. pii: S0140-6736(14)60924-7. doi: 10.1016/S0140-6736(14)60924-7. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。