m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

呼吸器疾患入院の早期リハで死亡増

2014年7月16日  ソース:BMJ  カテゴリ: 一般内科疾患呼吸器疾患一般外科疾患

慢性呼吸器疾患(CRD)で入院中の389人を対象に、早期リハビリテーションによる介入効果を無作為化比較試験で検証。主要評価項目である12カ月時の再入院率は介入群62%、対照群58%で有意差はなかった(...

文献:Greening NJ,et al.An early rehabilitation intervention to enhance recovery during hospital admission for an exacerbation of chronic respiratory disease: randomised controlled trial.BMJ. 2014 Jul 8;349:g4315.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。