m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

妊婦の百日咳接種で死産増えず

2014年7月22日  ソース:BMJ  カテゴリ: 一般内科疾患呼吸器疾患産婦人科疾患

英国で百日咳ワクチン接種を受けた妊娠女性2万74人を対象に、ワクチン接種の安全性を観察コホート研究で調査。ワクチン未接種の歴史的対照群と比較して、ワクチン接種14日後または妊娠後期での死産リスク増加の...

文献:Donegan K,et al.Safety of pertussis vaccination in pregnant women in UK: observational study.BMJ. 2014 Jul 11;349:g4219.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。