m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

COPDの統合管理、有効性示せず

2014年9月22日  ソース:BMJ  カテゴリ: 一般内科疾患呼吸器疾患

慢性閉塞性肺疾患(COPD)患者1086人を対象に、プライマリケアにおける統合的疾患管理の有効性を実践的クラスター無作為化試験で検討。12カ月後、主要評価項目の臨床COPD質問票(CCQ)に基づく健康...

文献:Kruis AL,et al.Effectiveness of integrated disease management for primary care chronic obstructive pulmonary disease patients: results of cluster randomised trial.BMJ. 2014 Sep 10;349:g5392.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。