m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

黄色ブドウ球菌菌血症死、MICと関連無

2014年10月21日  ソース:JAMA  カテゴリ: 感染症救急投薬に関わる問題

黄色ブドウ球菌菌血症(SAB)の8291例を含む38の研究を対象に、バンコマイシン(VCM)の最小発育阻止濃度(MIC)と死亡リスクの関連をメタ解析により検討。推定死亡率は高MIC(1.5mg/L以上...

文献:Kalil AC,et al.Association Between Vancomycin Minimum Inhibitory Concentration and Mortality Among Patients With Staphylococcus aureus Bloodstream Infections A Systematic Review and Meta-analysis.JAMA. 2014 Oct 15;312(15):1552-64.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。