m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

卒中後の降圧薬継続、転機改善せず

2014年10月30日  ソース:Lancet  カテゴリ: 循環器疾患脳神経外科疾患投薬に関わる問題

急性脳卒中で入院した4011人を対象に、降圧薬の治療効果を無作為化部分的要因試験で検討(ENOS試験)。発作後48時間以内のニトログリセリン投与群では非投与群に比べて平均血圧が有意に低下した。サブ解析...

文献:ENOS Investigators.Efficacy of nitric oxide, with or without continuing antihypertensive treatment, for management of high blood pressure in acute stroke (ENOS): a partial-factorial randomised controlled trial.The Lancet, 22 October 2014 doi:10.1016/S0140-6736(14)61121-1

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。